5.わたしのこと〜自分の喪失、彼との別れ、偽ツインレイとの出会いへ〜

私のこと

 

※これまでの記事を読んで無い方はこちらに1からあります。

写真をクリックして下さい。


 

彼氏が出来たら、私は彼の希望と、親との間で板挟みになる様になりました。

彼は、

「もっと会いたい。もっと何日も泊まりに来て欲しい。」

親は、

「なんでそんなに泊まりに行く必要があるんだ。けじめはつけなさい。」

と言われて、

 

でも彼がこう言うし、でも親が言うし、と

とても頭を悩ませていたものでした。

 

その時は、相手の希望に応える事が重要課題になっていて、

そこに自分自身の考え、気持ち、軸、そう言ったものが全く無かったんです。

自分がどうしたいのかなんて全く考えもしませんでした。

 

ただ、親が、彼が、と他人に振り回されている状態だったんです。

そんな中で、ある時仕事中に私は倒れてしまいました。

 

仕事そのものよりも、仕事と頭を悩ませている事でいっぱいいっぱいだったのかもしれません。

倒れた次の日は彼の家に初めて泊まりに行く予定でした。

こんな状態じゃ無理だなーと思っていたら、

 

彼から次の日に

「少しでも会いたい。泊まらなくても良いから。」と。

仕事終わりに会えないかと言うのですが当時仕事は遅かったので深夜に会う感じでした。

 

私は、その時に(ん?)ともやもやした気持ちがありながらも彼と会いました。

私が彼の立場なら、彼女の心配をしてゆっくり休んでねと言うからです。

そうやって私は私の中のもやもやや違和感を無かった事にしながら彼との関係を進めていってしまったのです。

 

そうしてモヤモヤを抱えながらも私は関係を進めてしまいました。

彼との同棲が始ります。同棲をする様になった方が体力的にも、精神的にも大変さはなくなると思っていたんだけれど、

そういうわけでもなかった。

 

住環境もそうだし、完全に自分というものがなくなっていた私は彼の意見が絶対みたいになってしまったんですね。

仕事を選ぶのもそう。彼が、職場にたくさん男性がいるのが嫌だという時にはそういう環境には働きたいと思っても行かなかった。

 

そうやって、完全に彼との世界の中で、私はどんどんいっぱいいっぱいになって行ったのかな。

彼の寝言にも悩まされて、睡眠もしっかり取れていなかったのもあるかもしれません。

 

そして、これも大事な事の一つだよね。夜の営みについて。

 

書くの迷ったんだけれど、何だか同じ経験がある方も居そうな気がして。

 

私はね、正直痛い時もあった。だけどその度毎回我慢していた。何故かって、それを伝えれば彼の自尊心を傷つけると思ったから。

 

だけどね、自分の事大事にできないで周りの事大事に出来るわけが無い。結果的に、別の部分で彼に対して大事に出来なかったんじゃ無いかなって思います。

 

まあ、ただ相性が悪かったとも思う。もやもやって、性格だとか以外に体の相性も凄くあってね。

 

正直全く体の相性は合って無かったんだと思う。最初にキスした時から違和感が凄かったから。

 

何か大きなきっかけがあったわけじゃ無いかもしれないけれど、でも確実にすれ違いはたくさん起こっていたと思います。

私は、そんなこんなで彼との関係に悩みがちなため、仕事もあまり続かなかった。元々、あまり仕事が続く方ではなかったけれど、

 

家のこともやらないといけなくて彼との事もあり、それだけでいっぱいいっぱい。

彼は帰ってきたら、ゲームしているだけで話を聞いてくれるわけでも無く、とか不満が沢山。笑

 

そうして、結婚の話まで出ていた彼ですが、彼も仕事が不安定なこと、結婚っていうのが非現実的だった事もあり、別れることに。

 

その別れる時というのは、やっと少しづつ自分を取り戻し始めた頃だったのかもしれません。

髪はパーマをかけたり、ヘナアートをやってみたり、洋服を少し買ったりして、前向きに色々行動していこう、そんな時でしたね。

それまでの2年ぐらいは母に

「ボロ雑巾みたいなの着てどうしたの?」と言われるほど酷い格好をしていたみたいです。(当時の記憶はあまり無いです。)

 

だから、そんな自分から本来の自分へと戻ろうとし始めた。スピリチュアルな事にもかなり情報収拾する様になったので、そういった方面のことも知り、好奇心でいっぱいの時でした。

 

そうして、別れる間際に出会ったんですね。偽ツインレイに。それは、まるで私には一瞬羽が生えたかの様な、楽園に導かれたかの様な幻想を私に見せました。

 

そうしてこの時の彼とは別れ、偽ツインレイとの出会い、あるスピリチュアルグループとの出会い、スピリチュアルカウンセラーさんとの出会いに入って行きます。

 

希望が見えかけた私には辛い1年の始まり。それは、自分を取り戻す旅の始まりだったんです。

 


体験談や、ご感想、お仕事依頼などはこちらのメールアドレス、あるいは以下SNSのDMよりお気軽にどうぞ。

janney0010110@gmail.com


 

人気記事一覧
アセンションについて〜これからの地球〜
ツインレイの禁句〜相手がツインレイかどうか〜
ツインレイとどんな付き合い方をしていきたいか
これからの事、今後予想される事をまとめてみた。
魚座満月に分かった壮大な真実
タイトルとURLをコピーしました