9.9の事で ツインソウルやツインスターに関しての個人的な見解

スピリチュアル

こんばんは、テムイラです。

何日か前に書いた9.9の伏線の回収に関して、色々思うところがあるので書いています。

 

確かに、自分の中で色々と伏線の回収はされていて情報と合致する部分はあったのだけれど、その情報の中でも古いと思う部分がやはりあって。

 

本というものの注意点としては、古い時代や古い波動状態での情報という事を私は失念していた所です。

 

また、本の中に記載されていた双子の太陽=ツインスターとは、ツインレイとも別物であるらしいのですが、

その情報の中にあった様に、ツインスターがラブやロマンスだとは全くの別物で崇高なものみたいに書いてありましたが、私はそうは思わないなって思ったんです。

 

私は彼が誰だかは分からないけど、「君が笑うならそれだけでいいのに」と伝えてくるような人。こんな愛そのものみたいな方にリアルでお会いした事は無いし、この関係性が愛そのもの以外に一体なんだと言うのか、と思うんです。

 

実際、本の中で出てくるツインスターの男性の感情が、自分の彼の思いに重なって見えてしまって苦しくなった時も、彼から

「それが僕の感情と一緒だと思わないで」と伝わってきています。

 

そして、もっと大事な事は、ツインスターであれ、ツインレイであれ、ツインソウルであれ、やる事は同じであるという事。

自分を生きるという事。

 

例え、ツインスターというものが何か地球の為に役割があったところで、私は自分がやりたいと思う事じゃなければやらないし、実際に

やりたいと思う事=お役目でもあるんですね。

この、お役目や役割っていう言葉が凄くネックだと感じていますが、役目という言葉を見て、何かやらなければいけないのか、めんどくさいな、と私は思ったけれど、

 

それもまたこの概念を忘れてしまっていたから。

9月に入ってから、またちょっとふらついている部分がある分、情報を発信している立場として、もっとしっかりとしないとな、と思いました。

 

なので、前回の記事は沢山の語弊が生まれそうな為非公開にさせていただいております。

色々と解釈の誤解や、選民的な考えを受けたり、感じられた方には本当に申し訳ございませんでした。

 

あなたが自由に、ありのままの本当の姿で輝いていく事、それだけです。

そして、それを何よりも応援しながら、また、私もその様に生きていこうと思います。

 

どうしても書いておきたかったです。この記事を読んで頂き、本当にありがとうございます。

 

これからも、より自分を信じて、ブレてもまたこうやって元に戻って来ようと思います。

 

きっと、ブレてしまう時は、自分の力の無さや、無力感を感じて、自分は特別だと思いたい部分がまだ何かしら残っているからこの様にブレるのでしょう。

 

本で得た事を何か広めるとしても、本当に自分の中でも納得が行く部分だけをシェアしたり、理解を深めていこうと思います。

 

テムイラ


体験談や、ご感想、お仕事依頼などはこちらのメールアドレス、あるいは以下SNSのDMよりお気軽にどうぞ。

janney0010110@gmail.com

 

 


 

人気記事一覧
アセンションについて〜これからの地球〜
ツインレイの禁句〜相手がツインレイかどうか〜
ツインレイとどんな付き合い方をしていきたいか
これからの事、今後予想される事をまとめてみた。
魚座満月に分かった壮大な真実
タイトルとURLをコピーしました