食と感情〜極端な虚無感と絶望感の正体〜

現実からのヒント

こんばんは、テムイラです✨

またまた久しぶりになってしまいました。今日はここ最近の事は置いておいて、一昨日あった出来事を元にお話したいと思います。

 

ちなみに、これは私の体質や私の体に起こっている事であり、万人共通の事ではありません。

ただ、もし共通する事を体感するという場合は、あなたが食から受けている感情的な影響というのは大きいかもしれないので

ちょっと気にかけてみると良いかもしれません。

 

高校生の頃の実体験

まず、私の物語でも少し書いたかもしれないのですが、高校生の頃自暴自棄になった頃がありました。

その頃は日々絶望感とどうにでもなれという感じが纏わりついていて、自分でも自分が自分じゃ無いような不思議な気分だったと思います。

 

そして、その頃私は紅茶に山盛りの砂糖を入れたものを1日最低でも5杯は飲んでいました。それをきっかけに徐々に体調不良に陥り、カフェインを取ると具合が悪くなる事に気付きました。

そうして、かなり酷くなり貧血も多発、仕事もちょっと続けるの無理だなーとなって、毎日の体のダルさは本当に半端なかったです。

自分が2人乗っているぐらいの体の重さ、電車に乗れないぐらいまでにはなりましたね…

 

ネットで調べたら、カフェインアレルギーというものもあるようなのでそれなのかなーと思いつつ、病院で検査となると遅延型のフードアレルギーって結構高いので、まあ、取らないように気を付ければ良いなと思ってしばらく気をつけていた気がします。

 

だけど、それからは体がだいぶ元気になれば案外忘れてしまったり、この程度良いだろうと思う事は多く、なにせカフェインの入ってるものに好きなものは沢山あったので完全にやめるという事は出来ませんでした。

 

その度に、意識不明にまで行きかける事もあればちょっとお腹が変という程度だったり、その時の体調によって違うものでした。

 

そして、4年ぐらい前、偽ツインレイと一緒に住んでいた時、

私はとても毎日怒りに塗れた日々を過ごしていました。後から思えばやたらチョコ菓子を食べまくっていたなあと思うのですが、感情的に一杯一杯で絶望感なども一緒でした。私はどうしてこうなってしまったのだろうと思っていました。

 

一昨日の事

そして、一昨日の事、私は前日の夜中にコーヒーサンドっていう菓子パンを食べました。

この程度大丈夫だよと言いながら、親や姉にも止められてるのに辞めなかった私は半分食べた訳なんですが…笑

 

翌日は体調不良、肩こりと気怠さ、疲労感は凄く、夕方には家族の事も重なって怒りマックス。

その後には絶望感に追いやられ、ひたすらただ唖然と感情のままぼーっとしていました。

 

こうして高校生の頃から食べ物によって起こることで自分の体質においては確信めいた事がありますので纏めています。

 

 

具体的にどんな食べ物で何が起こるのか

こんな訳で、人体実験の様にして分かった事は、ある特殊な食べ物に寄って物事と関係なくやってくる感情が私にはあるという事でした。

それが、アレルギー的なものでなのかそうではないのかは分かっていませんが、食べ物が体を作るのですから、心にだって作用するでしょう。その作用を私は敏感に受け取る体質、という事かもしれません。

 

具体的に言うと、

🟤カフェイン(紅茶、コーヒー、チョコ、緑茶、抹茶、など)=怒り、絶望感、死への衝動、茫然自失、肩こり、下痢嘔吐(酷いと冷や汗と共に意識不明手前)、過呼吸、だるさ、重さ、立っていられないぐらいの元気や体力の無さ

🟢小麦(砂糖?)=虚無感、やるせなさ、やる気が起こらない、鬱感

 

というのが実体験から湧き起こる事が判明しています。もちろん、感情というのは食べ物からだけではないのだけど、少なくとも私はこうでした。

 

小麦(砂糖)となっているのは、砂糖を取る時というのは小麦とセットになっている事が多いからです。小麦と砂糖は体を冷やす作用があるので、作用としては似ているのかもしれません。

 

 

特にカフェインを取った時の症状というのは物凄く重く、極端な感情を抱きやすいので、もうこれから取らない様にしようと本当に思いました。自分の為に。体調不良よりも心の誤作動の方が本当に辛いですからね。

 

Twitterでご迷惑やご心配かけた方がいる中、皆さま温かい言葉をかけて下さいました。本当に感謝しています。

この事を通して、もしかしたらこれを書く必要があったのかなと感じたので書いてみました。前々から書こうとは思っていたけどね。

 

 

大事な事

私が言いたいのは、スピリチュアルな事を追求していく中で見落としがちなのが、現実で他に理由や原因があるものがあっても、

スピリチュアル的に解決させようとしながら中々解決しない事もあるという事です。

スピリチュアルにハマる人の中には、全てスピリチュアル的な原因としてしまう方も居るからです。

 

 

例えば、私が喉がスランプで歌を歌うとすぐ喉が枯れたり痛くなる、とあった時にはスピリチュアルカウンセラーさんに言われた事は

 

「喉に剣が刺さっていたから取ったよ。」とかね、

過去世のものからの影響として言われたりしたのですが、実際そうしてもらった後で解決はせず、筋肉を付けたら解決の兆しが見えた、なんて事もありました。

 

全ての原因がスピリチュアル的な理由だけではなく、食べ物や、運動不足だったり、ただ単に枕を変えたら良くなったとかそんな事もあります。

 

だから、何でもかんでもスピリチュアルなことのせいではなく、また、あなたのせいではない事も沢山あるでしょう。

 

私のような事は極端な体質ではありますが、もし当て嵌まる方が居れば少し参考にしてみて下さい。そうした結果、意識がクリアになってハッピー感が増したりする事も存分にあり得るからです。

 

 

あなたがあなたとして、本領を発揮出来ますように、これからも応援させていただきます✨

ここまで読んで下さりありがとうございました😊

 

 

テムイラ

 


体験談や、ご感想、お仕事依頼などはこちらのメールアドレス、あるいは以下SNSのDMよりお気軽にどうぞ。

janney0010110@gmail.com

 


 

人気記事一覧
アセンションについて〜これからの地球〜
ツインレイの禁句〜相手がツインレイかどうか〜
ツインレイとどんな付き合い方をしていきたいか
これからの事、今後予想される事をまとめてみた。
魚座満月に分かった壮大な真実
タイトルとURLをコピーしました