22を越えてゆけ〜夢の意味と役割、夢の種類〜

夢に関して

 

 

 

こんにちは、テムイラです。

前にもご紹介したこちらの本、私も実感として体感してるのでとても興味深いなと思って、夢の役割や夢の種類について抜粋しつつ、書いてみようと思います。

 

 

まずは、夢の種類よりも前に夢の役割について。各項目だけ知りたい方は目次から飛んでください。

夢の役割

※抜粋記事は緑色をつけています。

21世紀とは、夢のネットワークの幕開けであり、その黎明期に当たるのだという。さらに驚いたことに、現在「夢の調査員」として配置についているものの多くは、かつて夢のネットワークシステムを構築しようとしたメンバーであり、それは天の川銀河が管轄する、壮大なプロジェクト。

 

夢にそんな大きなプロジェクトとして役割があったなんて、思わないよね。夢は夢って思ってた、こんな風に不思議な夢を見る前は。

 

次の言葉は、本文中に出てくる会話文ですが、時代が古いのもあって、結構辛辣です。笑

だけど、理解に繋がるので載せておきます。好きに受け取ってください。

 

「我々の宇宙は、夢見の力を必要としている。しかし、芯のない、寝ぼけた夢には用はない。このプロジェクトに参加するかしないかを決めるのは個人の自由だ。宇宙の仕事や魂の使命など素知らぬふりして、肉体の世話に明け暮れるような怠惰な一生を送りたいなら、そうしなさい。人は自分の才能に生きるとき、最も輝きを放つものだ。さらに、夢について理解を深めれば、時間というものが、直線的に進んでいるのではないと知るだろう。夢を探求する事によって、地球人類も多次元的な存在であり、惑星地球に限定される事なく、宇宙と繋がっているという事がわかるだろう。夢をツールにすれば、距離や時間に限定される事なく、はるか彼方の銀河にも、過去や未来の領域にもアクセス出来る事は明らかだ。そして、地球人類は孤独な存在ではなく、大いなる宇宙の一部である事を理解するだろう。この宇宙は、我々の意識でできているという事を忘れないでくれたまへ。」

寝ぼけた夢に用はないってウケる🤣ぶっちゃけ、寝ぼけた夢でもなんでも、記録していくと段々と夢を正確に覚えていられるようになっていく気がしてる。夢が多次元を教えてくれるってのはそうだよね。過去の事も今見るようにして、夢で見ていたのかなと思う。

夢見をより明確に、深く見るためには

「私の知る限り、夢見の技術を向上させる秘訣はただ一つ。常に目覚めた意識でいる事だ。」

「獅子とは、眠らないものの象徴であることは知っているだろう。常に目覚めた意識でいる者の事を、我々は獅子と呼んでいるのだ。意識というものが主であり、肉体は意識に従う者であると知りなさい。現在の地球人類は、意識が眠ったまま、肉体が主になって生きている(今現在は多くの人が目覚めています)自分が誰なのか思い出すためには、夢の中においても、客観的に自分を観察し、360度の球体の視点を持って、多角的に物事を捉えていくことだ。それが夢を見るものと見られるものを統合し、目覚めた意識を継続させる秘訣でもあるのだよ。」

 

正直、これはちょっと難しいと私は感じてるから参考程度に。「私は目覚めた意識で夢を見る」と宣言してから寝たりしたら効果発揮したりして、ちょっと実験してみよう。そして、今現在はより多くの人が目覚めているので、夢見族は増えてきている印象。

 

「さらに夢見の状態において、意識を明晰に保つ事によって、3次元の現実世界でも意識を明晰にする事ができるだろう。夢の領域を探索することは、3次元を明晰に生きる事にも繋がっているのだ。

夢見の状態で意識を目覚めさせることと、現実の3次元で意識を目覚めさせることは、一見何の関係もないことのように思えるかもしれないが、決して別々のものではないのだよ。夢の世界は『まぼろし』などと思って排除しているうちは、自分の意識の半分しか見ていない状態であり、3次元の世界で目覚めた意識に到達することなど、所詮不可能というものだ。つまり、夢とは、進化への鍵を握っていると言っても過言ではない。夢の世界において、今まで存在しなかった発想や新しいビジョンを体験し、その後、3次元に現象化される。夢の世界と現実の世界が両輪になって、人類は進化していくのだ。」

 

ふむ、難しいけども、用は夢を夢と切り捨てずに夢も大事にする事が、自己統合にも大いに役立つわよって事ね!だから、夢での意識も現実の自分の意識も繋がっているんだよって事か。

 

夢の種類〜導入編〜

「究極的には、人類が見ている壮大な夢というものがあり、その夢はまるでパズルのピースのように細分化され、ピースの一つ一つをつなぎ合わせる事によって、壮大な地図を再現する事ができるのだ。どこが欠けても、全体図は描けず、一人一人がそのかけらを担っていると知りなさい。一つ一つの絵が、個であり全体の絵を彩っているように…」

「自分が見た夢を冷静に分析してみれば、人類が見ている壮大な夢があることは分かるだろう。夢の浸透圧というものがあり、夢も濃度によっていくつかのゾーンに分類する事ができる。ここでは、夢を5つに分類するシステムを紹介しよう。」

 

自分の夢が誰かのワンピースと繋がるってのは考えた事もなかったな…夢見族たちと共有の記録をする場所が作りたくなってくる。笑

 

夢の種類

①肉体の夢。

②記憶を整理する夢。

③感情の夢。

④精神や魂の夢。

⑤人類の集合意識から配信される夢や宇宙的な夢。

 

①肉体の夢とは、肉体の状態や危険を察知するもの。これは肉体が置かれている状況を、夢を通して教えてくれている。生存のために役に立つ夢の機能である。

これは私も良く見る夢です。肉体への危険信号だと思っています。主に、湿疹が出る夢や体への異変が出てくる夢など。よく、食べ過ぎたり寝る前に食べた時に見る夢です。何だか、この記事を書いていたら夢見の為だけに食生活きちんとしたいな、なんて思ってきました。結局は自分の為になるし。

 

②記憶を整理する夢とは、最近起きた出来事や見た映像の一場面など、強く印象に残っているものを再生し、圧縮したり、インデックスをつけたり、取捨選択しながら記憶を整理してゆく。

うん、これは主に日中見たものが夢に出てくる時、そうなのかなって感じます。私の場合でいうならば、良く野球選手が出てくる夢がそれです。笑

 

③感情の夢とは、古い感情や自分の感情のパターンが何度も繰り返し現れる。普段気がつかない自分のパターンや、気にかかっている事、抑えられない事柄を、夢を通して知らせてくれる。

これも実際、夢の軌跡にも書いてるような夢ですね。自分では気づかなかった自分の思いを、夢で見せてくれる。ただ、私の場合繰り返し見たりはしないかな。その時見る事で納得する、もしくは昇華されるからだろうか。

 

④精神や魂の夢とは、魂の仕事や魂のアイデンティティに関するもの。魂から送られてくる短い言葉やメッセージなど、地球の生活に疲労困憊している時など、寝ている間に魂の故郷に帰って充電する。

これは多分、自分の過去世に関する夢とかが、それに当てはまるのかなと思うけれども、良くラジオで流れてる様に聞こえてくる言葉の一部も、自分からのメッセージなのかもと思った。宇宙存在のお姉さんが居るのだけども、もしかしたらあれはハイヤーセルフとか多次元存在の自分かも。

 

⑤人類の集合意識から配信される夢や宇宙的な夢とは、自分の想像の域を超えている様な突き抜けた夢であり、第三者から見せられている様な明晰夢。ほんの一瞬の間に、壮大な夢が配信される。

これがたまに出てくる壮大な夢か…ちなみに、集合意識や誰か別の人の人生を覗き見ている様な夢もちょいちょい見る。それは、ドラマ見たいなもので、特に意味を感じないので夢の軌跡には書いてないけども。この壮大な夢を一番見たいよね。まあ、毎日だとちょっと疲れるかもだけど。笑

 

「夢とは脳の領域で起きている電気的な信号に過ぎないと言われているが、夢の浸透圧の仕組みを知れば分かる様に、夢と言ってもいくつもの層が重なっているのだよ。通常見る①から③の夢は、脳の領域内で起きている個人的な夢に過ぎない。しかし、④と⑤の夢に関して言えば、ハートの領域で見ている夢と言えるだろう。『夢の調査員』には、④から⑤の夢を積極的に見てもらいたいものだ。」

私もそんな風になれる様になりたいです。

夢の原因と結果の法則

「さらに、夢の原因と結果の法則に関して、しっかりと理解したまえ。現実が原因で、結果として夢を見るのか。夢が原因で、結果として現実に現象が現れるのか。その差異を掌握して、目覚めた意識で夢の原因と結果の法則を観察する事だ。逆に言えば、夢の原因と結果の法則を掌握する事によって、目覚めた意識へと導いてくれる事だろう。

例えば、原因と結果の法則、もしくは受信と送信という言葉に置き換えてみてもいい。受信ー送信という二つの要素だけでは、それは閉じた世界の出来事である。この世界を展開して行くには、『受信ー送信ー受信ー送信』と、最低でも四回繰り返す事だ。そこに連続性が生まれる」

 

うんうん、繰り返し夢と現実を照らし合わせながら観察していくことで、夢の原因と結果の法則を理解できるとって事かな。私はまだまだ現実が原因の夢が多いので、より夢の精度を上げていきたいな、と思った。

 

まとめ

夢には思ったよりも、壮大な計画の元見せられているということがわかりました。今まで見ていた夢も、偶然だとか、ただの夢ではなく、

自分のことを整理するために見ていたり、自分の感情を知るために見ているものもあるかも知れません。 壮大な夢を見たいと思ったら、まずは手始めに夢を記録することから始めることをお勧めします。

枕元にメモを置いておいても良いし、私は携帯のメモに書いているのだけど、なるべくすぐに記録できる方が忘れずらいかも知れません。その、記録の反復がより夢を鮮明にし、意味のある夢へと変化していくと思います。

 

長くなりましたが、夢を見やすくなる身体条件などに関しても、また書いてみたいなと思います。夢の探求はまだまだ始まったばかり、あなたの更なる自分への理解に繋がります様に。

ちなみに、使命と思ってやる必要は無いと私は思っています。あなたが楽しく無いなら是非スルーして下さい。だけど、あなたが楽しいと思うなら是非やってみて下さい。私はとても夢の探求は楽しいからやってるだけです✨

 

テムイラ

 


体験談や、ご感想、お仕事依頼などはこちらのメールアドレス、あるいは以下SNSのDMよりお気軽にどうぞ。

janney0010110@gmail.com

 

 


 

人気記事一覧
アセンションについて〜これからの地球〜
ツインレイの禁句〜相手がツインレイかどうか〜
ツインレイとどんな付き合い方をしていきたいか
これからの事、今後予想される事をまとめてみた。
魚座満月に分かった壮大な真実
タイトルとURLをコピーしました